グローバル育児®コーディネーターEikoのブログ☆

2児の母、英語講師、グローバル育児®コーディネーターとして日々のことを書いています☆

お小遣い

お祭りシーズン!

 

屋台の前でのあるある。

 

 ほんとにこれにするの?フツーに買うより高いよー⁉︎

あっと言う間にお金なくなっちゃうよ!

 

これがほしいの!

いいの!

 

 

お互いに、もはやどう答えを出すかよく分からなくなってくる、あのお祭りの空間。笑

 

我が家も息子が4歳ぐらいから繰り返してきたこのやりとり。

 

初めの頃は私たちがお金を持っていたから、

何か1つ(か2つ)買って、あとは我慢させていました。

 

当然、その後あれも買いたいこれもしたい、になり、そのすべてを断りながら、

人混みの中、

暑さの中、

両側にならぶ魅惑の屋台に挟まれ、

子どもにせがまれ、

道を進むのがどんなに過酷なことだったか、、

 

もう買ってやればいいじゃん、連れてきたんだからさ、連れてきて買わない方が酷じゃん、

 

とか、

 

いやいや、そういうわけにはいかない、

 

とか、

 

自分でも葛藤しながら過ごす祭り。。

 

行きたくなかったですよね、、笑

 

楽しくない 涙

 

息子が少し大きくなってからは、

 

お小遣いを始めたので、

 

お祭りもその中から使わせました。

 

息子9歳。今年はそれを始めて4年目。

 

経験を積み重ね、

やってみたかったこと、

買いたかったものを一通り体験し、

時には散財し、

また、普段の買い物で値段を見ているのもあり、お祭りの相場にも気がつき、

息子の中での、なんとなく基準ができてきたようです 笑

 

夏まつりにむけて、家事で小銭を稼ぎ、わりと長期的にお金を貯めてきたり。

 

今日は、その本番。笑

 

彼なりに自由に楽しみ、

(だけど、ちょくちょく報告にくる)

お金の使い道を当初の予定から軌道修正しながら。(型抜きで数百円稼ぐ→失敗、とか)

 

なんだか、今までで一番楽しめたお祭りだったように思います。

 

帰宅後、反省までしていました 笑

 

お母さん、反省なんだけどね!、

スーパーボールすくい2回は多かった、

ラムネはお茶で我慢すればよかったな、と思った!

 

はぁ、成長しました。ほんとーに。

 

数年前のような祭りあるあるから解放され、今年は私も心から息子と楽しめました 笑!