グローバル育児®コーディネーターEikoのブログ☆

2児の母、英語講師、グローバル育児®コーディネーターとして日々のことを書いています☆

子どもの心のデトックスなじかん。

先日、友人とヨガの体験に行ってきました。

 

ヒーリングミュージックが流れていて、

 

体が緩んできて、

 

最後にはすぅっと眠りに落ちそうでした^ ^

 

最近、息子(9歳)が寝つきが悪かったので、

 

久しぶりにマッサージをしよう、と思いつきました。

 

5ヵ月の時に通っていたベビーマッサージ

 

幼稚園に入っても、

 

小学校に入っても、

 

時々していましたが、最近してなかったなぁ。

 

Youtubeで眠りのBGMを流し、

 

アロマランプの明かりだけにして、

 

アロマも炊いて。

 

f:id:eiko226kuma:20180309043150j:image

 

下の娘もマッサージ大好きなので、

 

とっても嬉しそう!

 

足と手がメインで、最後に全身軽くチョップ。

 

ここ3日間していますが、

 

マッサージ後、一緒に横になると、

 

5分ぐらいで寝てしまいます!(私も笑)

 

今日は、息子が学校の話を始めました。

 

こういうことがあってね。

 

すごく頭にきたよ。

 

(話をちゃんと聞いてくれない先生がいる、と。言い訳しない!ってすぐ言われる、と。)

 

何も聞いていないのに、ポツリポツリと話し始めました。

 

学校の話をあまりしないとか、

 

思春期に入りかけていて口数が少ないとか。

 

聞きだそうとするより、

 

こうやって緩む時間を過ごすと、

 

思わず、子どもの心に溜まっているものが、

 

出てきたりするんですね。

 

しあわせのバケツ。

 

心にしあわせのバケツを持って生まれてくる。

 

バケツが幸せ(愛)でいっぱいだと優しい気持ちになる。人にも優しくなれる。人に優しくすると、その人のバケツも、自分のバケツもいっぱいになる。

 

バケツが空っぽだと悲しい気持ちになる。人にも優しくなれない。

 

 

9歳。ホルモンバランスが変わってくる時期。

 

意識して、バケツをいっぱいにしてあげる時間を取ることが大事なのかもなぁと改めて思いました。

 

ハンドマッサージやフットマッサージ、

 

スキンシップにもなってオススメです♡

 

 

 

7歳までに伝えたい しあわせのバケツ

7歳までに伝えたい しあわせのバケツ

 

 

世界中の誰もが、心に持って生まれてくる「見えないバケツ」。誰かを幸せにすると、そのバケツはいっぱいになります。逆に、悲しいことをすると、 空っぽになります。
本書は、そんな教えを、0歳のお子さんでも分かるように歌を交えて学べる絵本です。
英語でも日本語でも読める2カ国語版で親子で英語が学習できる一冊。