グローバル育児®コーディネーターEikoのブログ☆

2児の母、英語講師、グローバル育児®コーディネーターとして日々のことを書いています☆

今お困りのことありますか?なお風呂タイム

うちの子どもと1番心を開いて話すのは、お風呂タイムかもしれません。

 

次が夕飯タイムかな。

 

一対一で深い話になるのはお風呂。

 

湯船って入った瞬間に

 

はぁ〜!╰(*´︶`*)

 

ってなって、1日の中でも至福の時間。

 

はぁ〜!で、いったん色々出ていくのでしょうね。

 

お風呂では素直だし、色んなこと話してくれます。

 

昨日は、1日こんなことがあった、あれが嫌だった、こうしてくれたらよかったのに、みたいな話。

 

(人が動いてくれない、ということだったので、昔からよく話していた『北風と太陽』のお話をいまいちど)

 

他に今、何かお困りのことはありますか?

 

と聞いてみました。転校して半年過ぎたのでどうかなーと。

 

お勉強のこと

先生のこと

クラスのこと

自分のこと

お友だちのこと

将来のこと

はたまた人生のこと!

 

ちょっと大げさに 笑

 

んー

〇〇が欲しいかな!

 

いやいや、ほしいものじゃなくてね。

 

『まぁ、そんなんがでてくるぐらいだから、君幸せだねー』

 

と言ったら、

 

そだねー(╹◡╹))

 

と言っていました。

 

よかった!すべて話してくれるわけではないでしょうけれど、話す時間忘れないようにしたいです。

 

今日学校で保護者向けにお話をしてくださったスクールカウンセラーの先生によると、

 

お子さんに心を開いて話をして欲しいときは、

 

横並びに座るか、斜めに座る、

 

が良いそうです。

 

逆に、諭したいときは、

 

正面に座る、

 

が良いそうです!