グローバル育児®コーディネーターEikoのブログ☆

2児の母、英語講師、グローバル育児®コーディネーターとして日々のことを書いています☆

ママ振り〜はれのひの件から1年後の成人式〜

先週は成人式でしたね^_^

 

去年はレンタル着物屋の騒ぎで大変な思いをした新成人の方々がいらっしゃり、残念な気持ちでいっぱいの成人式でしたね…

はれのひ問題で考える、子どもの習い事~アウトソーシングすることのリスク~ - グローバル育児®コーディネーターEikoのブログ☆

 

しかし!

怪我の功名と言うのか何というか、今年の成人式のキーワードご存知ですか?

 

『ママ振』

 

そう、ママが昔着た振袖、ママ振で成人式に臨んだ新成人の方々がレンタルを上回るほどだったとのことです。

 

何だか、良いな!と思いました^_^

去年の騒ぎがあって、むしろ、本来の成人式の良さが復活したのでは?

 

ママと娘、サイズが違っても着物は仕立て直せば着られるのでエコですよね〜!

それに、きっと、ママの振り袖を出しながら、ママの成人式はね、とか、会話も弾んだんじゃないかなぁ。おばあちゃんと着物を選びに行って、とか^_^

 

仕立て直しは面倒ですが、だからこそ、の豊かさを味わえますよね。

 

ママ振を用意したおばあちゃんおじいちゃんも喜んでいるのではないかな、と思うと、成人式という伝統儀式というのは、本人だけの儀式ではない、ですよね。

 

おばあちゃんやおじいちゃんがいて、そのまた祖先の方々がいて、命を繋いでもらって、今の自分がいて、成人式を迎えられる。

 

そんなルーツにも思いを馳せつつ、袖を通す振り袖の何と豊かなことか!

 

あんなにたくさんの新成人のママさんが振り袖を持っていることにも驚きましたが、これを機に、仕立て直しの職人さんたちのお仕事も復活したら良いなぁ、とも思いました。

 

私の10数年前の成人式もママ振りでした 。

周りの子に比べて、昔の着物という雰囲気もありましたが、やっぱり祖母祖父が母に用意して、それを叔母たちも着て、私も着られる。その嬉しさを今でも覚えています^_^

f:id:eiko226kuma:20190119214508j:image

写真館で撮ったものの、手元にもないししばらく見ていなかった自分の成人式の写真。

何だか見たくなって、母に写メして送ってもらいました^_^

私の娘(7歳)に見せると、

えー、水色とかパープルのもっと可愛いのがいい!

 

と即却下でした…(涙)

あ、ママ振りではなく、ババ振になってしまうか。。笑笑

 

心の整え方

娘1年生。

 

夜寝る前に、お布団でぬくぬく、あったかいね〜とすりすりしていたら。

(娘は湯たんぽのようです(o^^o) )

 

娘『あぁ気持ちいい〜。あのね、学校のトイレでね、この前、お家のお布団でみんなであったかいね〜ってゴロゴロしているところを思い出してね、ちょっとだけ涙が出たんだよ〜』

 

と言うではありませんか。

 

私『えぇー?おうちのこと思い出して涙出ちゃったのぉ?何で?帰りたくなったの?』

 

と聞くと、

 

学校で嫌なことがあったときの、娘なりの乗り越え方を知ることとなりました。

7歳。何とかかんとか、自分なりの方法で、人間関係にもまれながら過ごしているんですね。

 

そりゃあ、家ではダラダラしたくなるわね。

 

『あのね、お友だちに嫌なこと言われたりされたらね、泣きたくなるでしょ。そんな時はね、トイレに行くの。あ、お気に入りのトイレが決まっていてね、1番奥とその隣。なんでかってね、明るいから。嫌な気持ちの時に暗いトイレには入りたくないでしょ。でね、おうちのこととか、お母さんのこと思い出してね、ほぅっとしてね、ちょっと涙が出るんだけどね、よしっ、ってなるの。でね、トイレットペーパーの、銀色のところを鏡にしてね、泣いたのがばれないようにチェックしてね、出るの』

 

なんと…!!

 

そんな姿を想像すると泣けてまうやろー!(古い)

 

そうかぁ。そうやって心を自分で整えているのかぁ。

 

あったかパワーがこんな風に娘の力になっているのか、と初めて具体的に実感しました。

 

お部屋が散らかっていたって(笑)、時間に追われていたって、こんな力になるのなら、ぬくぬくにこにこな時間を過ごす事、心がけよう。

 

それにしても、幼稚園前の時間は本当にユートピアだったんだなぁ。この時の貯金が今の娘をを強くしているといいな。

頑張れ〜娘!

f:id:eiko226kuma:20190119114515j:image
f:id:eiko226kuma:20190119114518j:image
f:id:eiko226kuma:20190119114507j:image
f:id:eiko226kuma:20190119114511j:image
f:id:eiko226kuma:20190119114521j:image

f:id:eiko226kuma:20190119114607j:imagef:id:eiko226kuma:20190119114622j:image
f:id:eiko226kuma:20190119114618j:image

 

 

落ち込んでいても、親も子も良い気分で眠れる方法

今日は旦那ちゃんが、子どもたちと寝ています。

 

もう寝かしつけの年齢ではないけど、やっぱり一緒に寝た方が早く眠りますね。

 

扉越しに聞こえてきた会話。

 

旦那ちゃん

『お父さんの良いところ100個言え〜♫』

子どもたち

『えぇー!100個もー!?』

 

ゲラゲラ笑いながらお父さんの良いところをそれぞれ述べて、次は子どもたちそれぞれの良いところも。

 

これ、たまに私もやるのですが、子どもが喜ぶのはもちろん、私も言ってもらえると嬉しいもので…!

 

親子で改めて自分の良いところを確認しあって眠りにつくのはとっても良い気分です。

 

自分のことはよく分からないもの。

伝えてあげたいし、伝えてもらいたいですよね。

 

ほぉ〜っと、心がとろけていきますよ^_^

 

私は仕事がまとまらず、、参加出来なかった 涙

 

f:id:eiko226kuma:20190115232800j:image

 

毎晩にんまりな笑顔で眠りたいですね〜(o^^o)

 

 

 

 

結婚後初!?の1人帰省^_^

f:id:eiko226kuma:20181126225037j:image

先週の連休は、昔の教え子の結婚式参列のため1人帰省していました^_^

 

子どもたちは夫にお任せし、2泊3日です。

1人での帰省は初めてです。

 

私の帰省に合わせて妹も来てくれたので、父、母、私、妹と4人が久しぶりに揃いました。

 

最後に家族4人だけで食事をしたのはいつだったか…もう覚えていませんので、貴重な時間でした^_^

 

さて、私の家族ですが。

私がいない間、父子の時間を有意義に過ごせたようです。

帰ったら、DIYの本棚が出来上がっていました✨

半分は漫画。漫画好きの旦那さん、子どもたちと楽しそうに漫画談義してます。

f:id:eiko226kuma:20181130101951j:image

そろそろ私はいない方が良いと思う時が多くなりました。

 

夫婦や家族のステージについて、今年は一段上に上がったな、と感じています^_^

 

夫  

職場では中堅の位置になり、キャリアも積んでしっかりとした土台が出来上がっている様子。相変わらず忙しそうだけど、そばで見ていると、余裕が感じられる。

 

息子

目標ができ、自分に必要なことが分かり、実行に移したことで生活にリズムができている。

(継続や計画性、丁寧さがこれからの課題)

 

娘 

新しい土地や学校生活にも慣れ、お友だちもできて楽しそう。転勤後のテンション高めの初期に比べたら最近は落ち着いています。

 

と、このような段階に来てみんなが落ちついてきた感じなので、私も^_^

これまでは、子ども年齢も考えて、自宅での仕事を主にしてきましたが、10年ぶりに外に出て働いています。

 

最初の1週間は緊張でなかなか眠れず、

これは… キツイ。。

 

と若干、後悔も 笑

 

だけど、ここを乗り越えればまた違う景色が見えるのも分かっているところが、年の功ですね。

 

そして何より、余っていたエネルギーを人のために使っている感じが心地よいです✨

英語面接

先週、英語での面接を受けてまいりました!

 

これまでの業種ではない上に英語での面接。

 

それはそれは緊張しました、、

 

CEOがオーストラリア人の会社です。

面接官はそのCEOと、パートナーの日本人女性。

まるまる1時間ほど英語での面接でした。

 

スタートアップ企業ということで、

これからの会社のようでしたが、業務内容は面白そうでした。

 

海外のコスメ用品を日本の市場に持ち込む。

 

日本のコスメ市場はかなり大きなマーケットらしいのですが、言葉の壁とともに、文化の壁、法律、などなど、海外企業にとっては参入するのが難しいとのことでした。

 

そこをアシストする会社。

 

30分ほど話したところで、オフィス内を案内していただき、どうやら気に入られたみたいだな?という感触。

 

実際に I like you.

 

と言われました^_^

(けっこう直接的な表現なんですね〜)

 

で、数日後採用のメールをいただきました!

 

…ですが、他社からも採用のお知らせがあり、迷いに迷いお断りさせていただきました。。

 

こちらの仕事内容は、

・書類作成

・電話応対

・メール応対

・輸入品の整理

・交渉時の通訳

 

などなど。

英語と、これまで学んできたコミュニケーションスキルを実践し体得して行けるかなと思ったのですが、曜日や時間帯等、また事務作業は基本的に向いてない(と思っている)ので、、

 

ですが、気に入った!と言われたことは何より自信なりましたし、英語力についても同じく。

 

教師の経歴が、違う畑でもプラスに働くことも分かりました^_^

 

この英語面接の様子をスカイプの教え子ちゃんにもシェアしていきます♬

主婦の社会復帰!?

f:id:eiko226kuma:20181110125653j:image

 

f:id:eiko226kuma:20181110125657j:image

 

娘からの手紙 😭

 

娘はいつも手紙を書いて励ましてくれる。。

 

今週は新しい事に挑戦する機会が2つあり、非常に、非常に緊張しました。。

 

やめればよかった、、って直前で怖くなるわけですが、何とか乗り切りました。

 

準備しながら緊張する〜!と子どもたちに話していました。

 

今朝、私が家を出る前に娘がお手紙をささっと書いて渡してくれました。

 

行きの電車で読んでね!と言われていたのに、頭がいっぱいですっかり忘れていた。。

 

子どもって愛で溢れていますよね。

すごいなぁ。

 

娘は特に、人に何かしてあげるのが好きみたいです。

 

リーダーよりサポータータイプ、かなぁ?

 

仲良くなるお友だちは、娘を引っ張っていってくれるタイプの子が多いですし。

 

で、娘が何を応援してくれたかというと…

 

仕事の面接です!

 

最近、旦那さんと話していて、そろそろ私のキャリアアップの時ではないかと(!)

私に投資した方が長期的に良いよね、と言われました。笑

 

えー!ありがとう♡♡と言ったら、

 

まぁ、喜んでくれるのは嬉しいけども、

リスクの分散ってやつね、、

 

と。

 

たしかに。

投資する、と言われると、あ、ちゃんとしなきゃな、と思うわけで、好きなことを好きなように、旦那さんの庇護のもとやっていたこれまでとは意識が変わります。

 

あ、これまでも、ちゃんとしてなかったわけではないのですが!

 

ちょうど私も次のステージに行こうと思っていたので、その前に、旦那さんの協力が得られないと難しいのだけど、と相談もしていましたし、ちょうどよかったです^_^

 

働き方の話を上司としていた時に相談もしてくれたようです。

 

妻が仕事をしようと思っても、子どもたちに何かあった時、登下校の時間、習い事の送迎など、自分もフレキシブルに動けないとなかなか条件がしぼられてしまいますよね、と。

 

そんな心強い後ろ盾もあり、腰を上げてみたものの、、

 

いざ動いてみるとなかなかこれが、怖い怖い !

 

これまでは、自宅やスカイプでの仕事で、かなり時間には融通が利く環境で、スカイプ講師として雇ってくれている上司も自由度が高く、のびのびとさせていただいているので。

 

外に出てみると、緊張感でいっぱいで、ザ、専業主婦の社会復帰、みたいな感じです 笑

 

冷や汗かきまくり。。

 

だけど、清々しい疲労感!

 

改めて、毎日朝早くから夜遅くまで、責任ある仕事をこの10数年間している旦那さんを超尊敬し直しております。。

 

さて、どうなることやら、私もまだ分かりませんが、とりあえず動いてみたことで、また自分の強みや活かしどころに気がつきました☺️

 

そして、無意識に、外に出て働いていなかった自分は通用しないんじゃないか、と卑下していたことも分かりました。

 

だけれども、その期間にやってきたことが、気がついてみればこれから向かう業界においてはオリジナリティになることに気がつきまして、自信になりました!

 

Expose

 

自分をさらすことって怖いけど大事ですね!

 

人との対話の中で、気づかされることの何と多いことか。

 

冷や汗かいた分、得るものもありました。

 

プロフィール

ブログやSNSを専門家にチェックしていただいて、アドバイスをいただいたので、これまでの活動やそこまでに至る経緯をまとめてみました☆

 

☆英語が好きになったきっかけ
中学生の時、スピーチコンテストで北海道石狩管内大会へ出場し、これをきっかけに英語への情熱にスイッチが入る。

思い返せば、英語好きな母の影響大

(子どもの英語力における家庭での英語環境の影響実感)

 

大学時代

国語学科英語専攻
大学の派遣留学選考に合格し、米テキサス州ベイラー大学へ留学。

ベイラー大学 - Wikipedia

 

高校教師時代
通常授業・朝・放課後補習・広報のための公開授業担当など、合わせて年間1000コマ以上の授業を受け持つ。
英語苦手の偏差値40台~難関大志望の偏差値70台という幅広い層を担当。勤務期間後半はほとんど受験生担当。「英語が好きになった」「やる気が出る」「リスニング力が上がった」という授業評価を多くもらいました。

 

結婚・出産を経て

2014年グローバル育児®認定コーディネーター 資格取得
子育てに迷い、子どもの英語教育にも迷い、グローバル育児®に行き着く。教師としても母としても大きな学びを得て、世のお母さんたちに伝えていきたいと思い資格取得。

 

子ども英語レッスン
友人に頼まれたのをきっかけに、親子英語レッスンを自宅で開催。
「お母さんと楽しい時間を過ごす中に英語がある」をモットーに、グローバル育児®で学んだ子どもの発達段階も考慮し、歌・工作・外遊び・季節行事等、五感を使った活動をたくさん取り入れた英語レッスン。(転勤したため現在は開催していません)

 

スカイプ英語講師(2014年~現在)
子育て・転勤に支障のない働き方を探し、スカイプ英語講師としてAHO(アメリカンハウスオンライン)に採用されました。
東京都内私立一貫校に通う中学生、高校生に教えています。

 

グローバル育児®ラーニングルーム開催

対面やスカイプにて、お母さんたちにグローバル育児®プログラムのコンテンツを用いた勉強会を開催しています。

メニューはこちら

mspine.hatenablog.com

以前のアメブロに、グローバル育児®について分かりやすくメッセージボード作っていますので、そちらもご覧ください^^

 

ameblo.jp

 

グローバル育児って?はこちらのブログが分かりやすいかなと思います。

ameblo.jp

f:id:eiko226kuma:20181101130909j:plain

以前の記事に載せた、娘が作った「水切りネットでチュチュ」です^^

着れなくなったエルサのドレスをリメイクしてTシャツに縫いつけ、チュチュをつけて出来上がり!

かわいいバレリーナになったのですが、、「恥ずかしいから辞める」と^^;

 

作るのは楽しかったけど、着て行くのは恥ずかしいのですって。

エルサドレスのリメイク、私夜なべしたのに~。