グローバル育児®コーディネーターEikoのブログ☆

2児の母、英語講師、グローバル育児®コーディネーターとして日々のことを書いています☆

ただただ好きなもの。

今日は頭を空っぽにして、

とにかく気分アゲアゲの1日にする!

 

朝は掃除しながら嵐フェスのDVDを観て、

嵐を爆音でかけて1人ドライブ♫ 笑

 

気分が上がりきったところで、

レッスン・パーティーの小道具仕入れに、

ドン・キホーテ到着。

 ここ、ハロウィン衣装なんでもありますね!

すごい品揃え。ネットショップみたい。

テンション高い時のドン・キホーテはやばいね。カゴにどんどん入れちゃうよね〜中国人観光客か!みたいな。

ハロウィンコーナーで真剣に悩み、

ダイソーへハシゴ。


なんだよ、ダイソーで十分じゃーん!とか思いながら、

 

最後は何時間でもいられそうな本屋さんにて、
絵本コーナーにしゃがみこむ。

f:id:eiko226kuma:20171018143746j:image

f:id:eiko226kuma:20171018143750j:image

何時間でもいられるわ、、

 

あーこれもいい!あれもいい!

これ使えばあれができて・・♡

 

妄想繰り広げていたら、

車内でかけてる嵐の曲まったく耳に入らず、

 

あれ?この曲もう終わり?

 

を繰り返し、

好きな曲を何度もリピートするという 笑

 

子どもたちを喜ばそうとしてはいるんだけど、

結局自分が楽しませてもらっている。。

 

ただただ好きなものに没頭するのって、

最高のエネルギーチャージですね!

 

娘が帰ってくるまであと少し。

友人が送ってくれた本を読みながらソファでイノダコーヒー☕️にしよう!

 

 

コミュニケーションって能力?

先日図書館に行ったら、読みたい本がたくさん目につき、(読みたい本が一冊もない、という残念なこともよくあるので)、そのうちの一冊、

 

現代思想」から面白い記事があったのでメモがてら書きたいと思います。

 

「コミュニケーションを能力で問うな」

ごみ捨ての規定時間を過ぎてからゴミを出しに行く朝、

管理人さんを見かける著者。

気づかれないようにと思いながら、彼の後ろを通り過ぎたあたりで、

持っていたビンが音を立てる。

管理人さん 「おはようございます」

著者    「あっ」

「あっ」はないだろう!と著者は考察します。

どうすれば正しいコミュニケ―ションができたのか?

どうして「あっ」になったのか。

 

その背景として、理由となるできごとを10個ほど上げてあります。

これがなければ、ビンのゴミがでることはなかった。

あればなければ、規定時間をすぎることはなかった。などなど。笑

 

そして、こう締めくくってあります。

コミュニケーションとは、自分と誰か以外に様々な要素が関わってくるのだ。自分と誰かの能力で測れるものだろうか?

コミュニケーションってタイマンではない。私とあなたの間にはいくつもの要素が入り込んでいる。そのことを知ると、人は動きやすくなるはずなのに、どうしてだか、コミュニケーションに能力を付着させて拘束されたがるのである。

 

 

コミュニケーション能力って、大学の時に初めて読んだ学習指導要領に書いてあったのが初めの出会いかな。特にグローバル人材とか、英語4技能とか、大学入試が新しくなっていく今日の中で頻繁に耳にするけど、分っているようで分っていなかったのかもしれない。

 

コミュニケーションといっても、

そのコミュニケーションが行われる

状況、

人間関係、

個性、

その場に居合わせる人々の背景、

居合わせないけれど影響を与えている人々、などなど、

 

一言では表せないもの、ですね。

想像力も必要、ということ。

 

簡単に「能力」とつけると、上の状況のように、ちょっとうまくコミュニケーションが取れなかったときに、

 

自分ってコミュニケーション能力が低いなぁと

 

自分を責めがち。

コミュ障という言葉もよく聞くけれど。

そもそも、コミュニケーション能力、がずいぶん高いハードルになっているような気もする。

 

だけど、そうでもないな、とこの記事を読んで思いました。

 

当たり前に使っている言葉も、多角的な視点でとらえられるようになると、

自分をしばりつけなくて済みますね!

読書って大事だなぁ。。

 

 

 

 

 

 

受け継いでいくものは着物だけではなく

 

f:id:eiko226kuma:20171013234708j:image

f:id:eiko226kuma:20171013234843j:image

54年前に私の母が着て、母の妹たち(私の叔母たち)その後私、妹、従姉妹たちが着た七五三の着物と帯。

 感慨深い。。

 

今年は娘が七五三。

早いですが、

じーじの帰国に合わせて先日お詣りに行ってきました。

 

私も着物を。

結納の時に作ってもらい、その後友人の結婚式に一度来て以来です。

 

娘が美容師さんにお化粧をしていただいている時、

f:id:eiko226kuma:20171013235153j:image

なんだか突然、涙が出て来てしまいました。

 

大きくなったなぁって。。

 

しみじみと込み上げてくるものがありました。

 

節目にこのような儀式があるって良いですね。

 

改めて、元気に成長してくれていることに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 30年前に祖母が用意してくれた着物を

娘が着る。

お手入れしてくれていた祖母や母。

着物から感じる愛情を、大切に受け継いでいけたらいいな☺️

 

七五三、おめでとう。

元気に育ってくれてありがとう。

これまで見守ってくださったみなさん、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

おうちでできる英語環境作り

今日は毎月1回開いている、ママ向けのグループレッスン日。

 

おうちでできる英語環境作りをアドバイス

 

今日は7回目。

 

今日はお2人新しく参加されました^ ^

 

英語で楽しめる子ども向けの動画チャンネルをシェアしたり、

 

おうちで英語環境を整えるためにできる簡単な工夫など、

 

みなさんそれぞれのやり方を知ることができるのもグループレッスンならではですね^ ^

 

グループでシェアしたものは、

 

個人レッスンの方々にもシェアしています^ ^

 

今月の英単語50個の発音練習と会話文練習も。

 

今日は、

 

『単語リストに絵を描いている』という横浜のママの工夫をみなさんにシェアしまして、

 

みんなで自分の単語リストにカキカキ✏️

 

 現在14名のママたちと、対面やスカイプで楽しく進んでいます^ ^

 

英語教室に行く時間がない

→家でできる

 

通っている英語教室がお勉強ばかり

→お子さんの興味に合わせて楽しく遊びながら

 

日常生活の中で取り組めるので、習慣にしてしまうことが1番のコツ。

 

今日のママさんも、

 

今月は毎日音声聴いた!

こどもたちが、いくつか表現を覚えて来て、日常生活の中で使っているのもある。

 

と‼︎ 素晴らしい。。

 

習慣になるまで伴走しますよ✨

ちょっとしたコツや楽しみ方をみなさんでシェアしながらすすみましょ〜!

https://www.sayuri-sense.jp/?product=【グローバル育児900英単語】-900-english-words-list-voices-baby

 

じぃじから感じる世界の風〜インド高速鉄道計画〜

f:id:eiko226kuma:20171008111642j:image

 

f:id:eiko226kuma:20171008111648j:image

 

ムンバイからアーメダバード間500kmのルートを日本の新幹線方式で結ぶ事業。

 

2015年に、中国やフランスをおさえ日本が受注獲得。

日本はこうして「インド新幹線」を勝ち取った | 海外 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

じぃじはこの事業に呼ばれ、去年までの香港地下鉄事業を終えて、今はインドにいます🇮🇳

 

去年はみんなで香港🇭🇰まで会いに行って、

職場見学したっけ☺️

 

壁に貼ってある地図を指しながら、

実際に住んで仕事をしているじぃじの話を聞くと、

いつもの地図もなんだか急にリアル。

ムンバイからぞうさんの目のあたりまでを、

新幹線が通るそうです。

 f:id:eiko226kuma:20171008232942j:image

 

インドがアフリカ大陸から移動してユーラシア大陸にくっついた話など地理の解説から!

 

インドで生活したら、

血圧が正常値に戻ったっていう話も面白かった☺️

毎日カレーですって。

スパイスが身体に良さそうですよね。

 

インド人の生活や、

現地の日本人の話。

 

定期的に停電するとか、

軒先にサルが来るとか。

経済成長率の話や人口の話。

 

住んでるからこその話がたくさん^ - ^

 

鹿児島にいながら、

世界の風を感じさせてもらいました。

 

子どもたちにとっても私にとっても、

エキサイティングな話を持ってきてくれるじぃじ。

食卓の会話も一気に世界に広がりました^ ^

 

ありがとうございます😊

 

恐れ FEAR=False Evidence of Appearing Real

f:id:eiko226kuma:20171007234453j:image

 

愛は現在という瞬間に生じる唯一のリアル

恐れは過去や未来にもとづく

 

毎日一歩ずつ恐れの中に足を踏み込むのだ。

ちょっとしたことでも怖いと思っていることを実行して慣らして行こう。

 

克服しようとしないかぎり、

恐れは大きくなる一方で、支配されてしまう。

 

そのために

 

愛と優しさという力の使い方を学ぼう。

 

自分自身に自信がなくなったときは、

自分に慈悲の心を。

 

自分自身に相手に慈悲の心をかければ、

怖さが消えていく。

 

『自分とおなじように、

だれもが内心では怖がっているのだ』

 

真の自由は、もっとも恐れているもの、こと、を行うことによって得られる。

 

おもいきって人生に立ち向かえば、

人生が見つかる。

 

 

畏怖と驚異の人生を。

恐れのない、

夢をこえた人生を。

 

引用

 

ライフ・レッスン (角川文庫)

ライフ・レッスン (角川文庫)

 

 

何に恐れを抱いているかはみんな違う。

 

では自分が恐れていることについて

目を凝らしてみると、

自分が実はとっても大切にしていることだったりする。

 

 

第8章 恐れのレッスン

 

Fear = False Evidence of Appearing Real

 

恐れ = 現実のように見える絵空事

 

 

 

 

 

 

 

忍耐

f:id:eiko226kuma:20171007225650j:image

 現代人は、不快とともに暮らすことに慣れていない。

 

クッキーを今食べずに我慢できたら2つあげるね。

 

と子どもに伝える。

ほとんどの子が食べてしまうが、

 

待てた子どもたちを追跡して行くと、

 

成長してから後により良い生活を送る、

 

という研究結果がある。

 

 

待たされることの不快に耐えられない。

ものごとや状況をあるがままの状況で受け入れながら生きるという方法を知らないのだ。

 

常に現状を変えるべきだ、もっとよくすべきだと感じ、このままでいいとは思えない。

 

忍耐の要諦は

『すべてはいずれうまくいくものだ』と悟るところにある。

 

すぐ忘れ、

自分が思う通りのタイミングで進行させるべく、

コントロールしようとする人が多い。

 

 

引用

 

ライフ・レッスン (角川文庫)

ライフ・レッスン (角川文庫)

 

 

 

向上心や冒険心は、

 

人生に立ち向かう時、自分の人生を生きようと思う時に、ある程度、必要なものだけれど。

 

他人の動向が見えすぎるいまの時代は、

(見えている、と思っている、とも言える)

 

自分と他人を比較しやすく、

 

必要以上に求めすぎてしまう、と感じる。

 

自分とは?

自分の人生の真の幸せとは?

 

それを中心に据えて。

 

そして、

『今』だけを純粋な目で見て、

『今』目の前の人、事だけに一生懸命になる。

 

そうでないと、

 

上の空で今を過ごしたり、

 

不安や恐れや、なんとなくの不足感に支配されながら今を過ごして、

 

目の前の大切な人や事や時間を

 

ただ浪費してしまうね。

 

もしくは、

 

目の前の大切な人や事や時間を、

 

向上心や勉強熱心、仕事熱心という

 

一見、良い言葉でカバーして、

 

結局浪費していると思うな。