グローバル育児®コーディネーターEikoのブログ☆

2児の母、英語講師、グローバル育児®コーディネーターとして日々のことを書いています☆

英語絵本に触れて欲しいわけ

f:id:eiko226kuma:20170306001604j:image

f:id:eiko226kuma:20170306001606j:image

 (So away she went.  これ自分ではなかなか出てこない表現だと思うんです)

 

やることが多すぎる。。

 

絵本でフゥッとひと息。

私は自分に子どもが生まれて初めて、

英語絵本を手に取り読んだのだけど。。

 

こんな英文書けないっ!

 

が最初の感想でした。。

短い文なのに、思いつきもしない表現。

 

そんな新しい世界に入ったのは8年前。

英語絵本や児童英語の世界は新しく出会う単語や英文がたくさん!

(ネイティヴの幼児なら当たり前に知っている。だけど、中学から英語を始めたら年齢的に触れない英語がたくさんある)

 

そんな表現を見つけるたびに目がキラリン❣️

へー!知らなかったー!ってなぐあいに。


楽しいな。

 

今月から新しい生徒さんのレッスンスタート。

新中学生。

 

なんていうか、

英語らしいセンスを身につけてもらいたいなーと

あれこれ思案中。

思案しすぎてまとまらない。。

 

みなさんのお子さんも、一冊でも良いので英語絵本を家に置いてみてくださいね。

 

英語らしい英語の一歩は絵本でぜひ♡

 

おすすめ絵本もご紹介していきますね〜