グローバル育児®コーディネーターEikoのブログ☆

2児の母、英語講師、グローバル育児®コーディネーターとして日々のことを書いています☆

これからの時代に必要なチカラと通知表

今日で1学期が終わり、明日から夏休み!

毎日暑いので登下校だけでも心配なほど。

夏休みに入ってホッとしています。

 

終業式といえば、通知表!

どんな風に受け止めていますか^ ^?

 

先生からみた子どもの評価、楽しみですよね。

担任の先生だけではなく、息子と関わるほかの先生方からもコメントをいただきたけたらな〜といつも思っています。

 

グローバル育児®︎では、0歳から以下の10の力を身につけることを謳っています。

 

1) Believe in yourself 自分を信じよう
2) Truly express and love yourself 自分の軸をもとう
3) Think from bird’s eyes view 俯瞰しよう
4) Think critically 主体的に考えよう
5) Understand diversity and find areas of collaboration 多様な価値観から新しいものを生み出そう
6) Analyze info and get to the point 本質を見抜こう
7) Express yourself in another language 母国語以外で自分を表現しよう
8) Nurture your creativity 創造しよう
9) Master your own life and live it fully 自分の人生を自分で創っていこう
10) Problem solve and go beyond your limits 限界を超えよう

そのために、何が起こるかわからない未来において、世界のどんな場所にいても、世界の誰といても、どんな状況におかれても、誰にも盗まれることのない「生涯の宝物」を自分の内側に確立することが、たった一つのこれからを幸せに豊かに生き抜くための答えです。

その宝物とは・・・
そう、「グローバル アイデンティティー(自分軸)」です。

自分が何者なのか
自分にしかできない役割は何なのか
自分にしかない強みやスキルは何か
自分にしかできない発想は何か
これを社会人になるまでに確立し、世界に表現できるようになるのが
アイデンティティー教育をベースにした
サユリセンスの「グローバル育児®」
です!

 

通知表のコメント欄も参考に、

以上の10の力をどの程度身につけられているかを考えてみています。

 

通知表も、俯瞰した視点で活用できると、

『努力しましょう』や『△』評価に一喜一憂せずにいられると思います。

 

通知表のそれぞれの項目が、上の10の力のどこにつながっているか?

 

△だけど気にならなくなることもあります^ ^