グローバル育児®コーディネーターEikoのブログ☆

2児の母、英語講師、グローバル育児®コーディネーターとして日々のことを書いています☆

『日本人として』

今日のグローイックは、

『親子で伝統行事を通して日本を知る』です。

 

先日は娘の七草のお祝いでした。

 

七草とは?

 鹿児島では「七草祝い」もあります。
鹿児島だけの伝統行事です。1月7日に数え年で7歳の男の子、女の子両方が対象で、着物や羽織袴を着て神社に参拝したり、7軒のお家を回って七草粥をもらうというもの。

 

幼稚園でお祝い行事があり、参加しました。

 

聞くと女の子は着物を着てくる子が多いとのことでしたので、うちも着せることに。

 

11月の七五三でもお着物を着せましたが、

七草のお祝いにも着られるなんて良いですよね。

 

同じマンションに着付けの先生がいらっしゃるので今回は自分で娘に着せ付けてみようと思い、レッスンを受けました。

 

着付けのレッスンは着物についてまったく知らなかったことをいろいろ学べて楽しいです^ ^

 

母が着て、母の妹たちも着て、私が着て、妹も着て、従姉妹も着た、この着物。

 

母のために母の祖母が用意してくれたそう。

 

そんなストーリーに感慨深くなったのもあり、また先生の『自分で着せてみたらどう?』のお言葉もあり挑戦。

 

f:id:eiko226kuma:20180107011909j:image

(息子も連れていき、撮影してもらいました)

練習したものの帯結びが難しくて、

当日はほとんど先生にしてもらったようなものでしたが。。

 

七五三や七草のお祝い、

自分でやってみたことで今まで知らなかったことを知り、着物を大切にしてきてくれた手間を知り、感謝の気持ちもひとしお。

良い時間となりました。

 

アウトソーシングする事は楽ですが、

大変でもこうやって関わることで、

とても大切なことをみなで感じられるのだな、って思いました。

 

息子は、学校でこんな本を借りてきていました。

 f:id:eiko226kuma:20180108194610j:image

 

日本の美しい文化も体感して、日本の良さも🇯🇵知る日本人に、親子でなりたいです(^^)

 

グローバル育児®︎は、日本人としてのアイデンティティーを大切に育みます✨

 

**********
情報がありすぎて子育てに迷っていませんか?
新しい時代を見据えた世界基準の育児情報をお届け。
今の時代、どんな力が必要なのでしょう?
お母さんが変わることから始まるグローバル育児®︎のプログラムはこちら↓
Global Ikuzi | Sayuri Sense

コーディネーターEiko(鹿児島在住)
私は認定コーディネーターとして、全国のママとグローバル育児®︎を繋ぎます^ ^
お問い合わせはこちら↓
eiko226kuma@gmail.com

グローバル育児®︎のご紹介や
対面で学べるラーニングルーム開いています^ ^

詳しくはお問い合わせくださいね。